親父の中咽頭癌闘病記

親父の中咽頭癌の闘病記を息子の私が書いていきます

先週の金曜

こんばんは。

久々のブログ更新ですm(__)m

10月6日にまた診察がありました。

とりあえず結果は異常なしです!

いつもの鼻からスコープ、触診等入念にしてくれたようです。

ちなみに病理検査の結果を詳しく聞いていなかったので今回聞いてみました。

切除断端は陰性。分化はあまり気にしなくても良いのけど属するなら中分化。あとこれは放射線治療が、決まった時に聞いたものですがリンパ節転移、被膜外浸潤陽性のため術後放射線治療をやりましたとの説明でした。

あと3日で術後ちょうど一年です。

長いようであっという間の一年です。

とりあえず一年特に異常も無く過ごせてこれたのはきっと初期治療がうまくいったからだと思っています。

本当に今の病院で良かったと思います。

来月の診察は造影CTがあります。

これも無事クリアできたらいいなぁ。

先週の金曜日

こんばんは。

先週の金曜日にいつもの診察がありました。

最近の体調はというと、皮弁とのつなぎ目?なのか口の中がしょっぱい物など食べるとしみるようになってきたので主治医に相談しましたが、とりあえず今の所は異常無しとの事でした。

舌を噛んだような跡などもあるのでなるべく噛まないように気をつけて食事を、するようにとの事。

今の所経過良好と言われ一安心です!

来月の10月16日でちょうど術後一年がたちます。

術後一年を無事にクリアすることが目標です。

検査結果

こんばんは。

今日はCT検査の結果と頭頸科の診察でした。

今回もCT、ファイバースコープともに異常無しとのことでした!

異常無し、と言われるとこの上なく嬉しい限りです。

これ以上ない安堵感があります。

母から異常無しだよ!とメールが来たらそれはそれは自分は心の中でガッツポーズです。

本当に良かった。

今日は

こんばんは、

今日はCT検査の日でした。

前回のCTから半年経っていませんがもしもを心配し

早めのスパンでやりました。

今回は早めのスパンなのでMRIはしなくても良いということで無しです。

最近の親父の体調は、目眩や立ち眩みがちょっと悩みであります。

主治医曰く、放射線が脳に近いところに当たっているのでその影響かもしれませんとのこと。

長い目で見て良くなるのを待つしかないようです。

CTの結果は金曜です!

何もないことを祈ります!

定期診察

こんばんは。

昨日は月1の頭頸科の診察がありました。

いつもの鼻からのファイバー、触診、特に異常無しでした。

最近はやっぱり放射線治療後のほうが、飯が食べづらいので主治医に相談しましたが、これだけの手術をしているので口から食べれるだけでも奇跡的だと言われました。

いきなりぽんと良くはならないので長い目でみて下さいとのこと。

食べづらい理由が転移や再発ではないのか?という心配があると相談したら前回4月終わりにCT、MRIで特に異常無しなのでそんな短いスパンで再発や転移は大丈夫だと思うけど、心配ならCT撮りますかという話になり来月に撮ることになりました。

とりあえず診察クリアでよかった。

仕事復帰

こんばんは。

昨日から親父が仕事に行き始めました。

約7ヶ月ぶりの仕事です。

治療に伴い約10キロ体重が減り、体力も落ちていますが無理せず徐々に慣れていければなと思います。

検査結果

こんばんは。

この前撮った造影CT、MRIの検査結果ですが無事にクリアしました!

原発巣や転移巣は手術前の画像と見比べましたが明らかに綺麗になっていたそうです。肺も今の所大丈夫だそうです。

先生も完璧綺麗な画像ですと言っていたそうです。

まだ半年ですが治療はうまくいったでしょうとも言っていました。

もちろんなかなか縁の切れない病気でもありますから今後も要経過観察ですが、とりあえず一つの山を越えたような気分です!

本当に良かった!