舌癌から中咽頭癌になった親父のブログ

息子の自分が親父の代わりにブログを書いていきます

定期診察

こんばんは。

7/20、2ヶ月ぶりに診察でした。

今回は頭頸科、放射線科、歯科の診察です。

結果はオールクリア。

今回は頭頸科の主治医が機嫌が良かったみたいで、

手術した時はどうなることかと思っていたけど

順調に来てますね〜と言っていたそうな。

左中咽頭切除部に、腹の肉を移植再建しているので

お腹の傷も手術直後は酷いものでしたが、今では

かなり綺麗になったね〜とも言っていました。

放射線科の診察は今回で終了になりました。

続いて歯科ではそろそろ2年経つからレントゲンを撮ろうと言う話になり撮りました。

左中咽頭切除に伴い左の下顎骨近縁切除も施行しているのでレントゲン写真を見て削られた顎を見て思わず

親父は絶句してしまったようです。

親知らずがあるけど抜歯はできないから痛くなったら考えようと言う感じです。

今年の10/16で術後丸2年になります。

何事もなく無事に迎えたいなぁ。

CT検査クリア

久しぶりの更新です。

5月23日にCT、25日に結果でしたが術後約一年半を無事クリアです!

いつものファイバー観察でも、のども綺麗だし移植した皮弁も綺麗で問題無し。

最近耳に違和感があると言っていたので心配でしたが、耳の中も観察してもらってとりあえず大丈夫でした。

最近の体調は、やはり食事が苦労しています。

やっぱ再建が必要なほどの手術だとダメージが大きいのだと実感します。

しかし無事に一年半過ぎたのは手術のおかげなのかなと思います!

次は無事に2年クリアするぞ!

定期診察

遅ればせながら明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

19日に定期診察がありました。

いつもの頭頸科、放射線科、歯科の診察です。

今回もいつも通り特に異常無しでした。

とてもありがたい事です。

最近の体調も特に悪いところは無さそうです。

体重もだいぶ戻ってきました。

嚥下に関しては術前のレベルには遠いものの、手術直後に比べれば良くなってます。

トロロ飯が食べやすいですね。

今年も何事も無く過ごせますように。

造影CT検査結果クリア

こんばんは。

今日はタイトルの通り検査クリアです!

無事に術後1年を過ごせたことに感激です!

ファイバースコープ検査も特に異常なく、頸部触診も特に異常なしでした!

久しぶりに親父の顔を見た看護師さんも、顔色良くなってるね!と言ってました。

主治医も無事に1年クリアできて良かったですねとほんの少し笑顔を見せてくれました^ ^

1年クリアということで1ヶ月に1度の診察が2ヶ月に1度になります。

次の診察は1月19日です。

とりあえずまた一安心です。

先週の金曜

こんばんは。

久々のブログ更新ですm(__)m

10月6日にまた診察がありました。

とりあえず結果は異常なしです!

いつもの鼻からスコープ、触診等入念にしてくれたようです。

ちなみに病理検査の結果を詳しく聞いていなかったので今回聞いてみました。

切除断端は陰性。分化はあまり気にしなくても良いのけど属するなら中分化。あとこれは放射線治療が、決まった時に聞いたものですがリンパ節転移、被膜外浸潤陽性のため術後放射線治療をやりましたとの説明でした。

あと3日で術後ちょうど一年です。

長いようであっという間の一年です。

とりあえず一年特に異常も無く過ごせてこれたのはきっと初期治療がうまくいったからだと思っています。

本当に今の病院で良かったと思います。

来月の診察は造影CTがあります。

これも無事クリアできたらいいなぁ。